楽天証券【IPOルール】

スポンサーリンク
アドセンス
スポンサーリンク

パンダ

楽天証券のIPOルールを備忘録としてまとめました。

IPOルール

楽天証券のIPOルールです。

抽選配分率

抽選配分率は100%です!幹事と委託幹事で抽選方法が異なります。委託幹事が多いので、幹事のルールは気にしないでいいかも。

  • 委託幹事の場合は、完全平等抽選です。
  • 幹事の場合は、ステージ制を採用しています。また、資金量が多いほうが有利です。申込株数が多いほど当選確率が高くなる。

申込方式

申込方式は”後期型”です。

  • ブックビルディング申込→購入申込→抽選結果
  • 入金タイミング
  • BB時と、購入時に資金が必要です。

  • 資金拘束
  • 購入申込時に資金拘束される。

  • 同一資金重複BB
  • BB申込時は資金拘束されないので同一資金で複数銘柄にBB申込できます。

当選辞退できない

後期型なので当選辞退はできません。

入出金

入金

以下の金融機関のインターネットバンキングを利用した即時入金が手数料無料です。

  • 楽天銀行
  • 三井住友銀行
  • 三菱東京UFJ銀行
  • みずほ銀行
  • ゆうちょ銀行
  • ジャパンネット銀行
  • りそな銀行
  • 埼玉りそな銀行
  • 近畿大阪銀行
  • セブン銀行
  • イオン銀行
  • 住信SBIネット銀行

出金

登録した金融機関への出金手数料は無料です。