東海東京証券【IPOルール】

スポンサーリンク
entry-181.jpg

東海東京証券のIPOルールを備忘録としてまとめました。IPO取扱がそこそこあり、主幹事になることもあるので口座開設推奨です。

口座開設完了までの期間

ネットで必要事項を入力してから取引開始までに大体1週間ほどかかったと思います。

IPOルール

東海東京証券のIPOルールです。

抽選配分率

抽選配分率は10%です。割当枚数の10%が完全平等抽選です。

※引受株数2000単位未満の場合は、ステージ制による抽選となる。

申込方式

申込方式は”前期型”です。

  • ブックビルディング申込→抽選結果
  • 入金タイミング
  • 抽選時に資金が必要。

  • 資金拘束
  • 当選時に資金拘束される。

  • 同一資金重複BB
  • BB申込時に資金拘束されないので同一資金で複数銘柄に申込可能。

当選辞退ペナルティ

当選辞退ペナルティはありません。

入出金

入金

以下の金融機関のインターネットバンキングを利用した入金が手数料無料です。

  • 三菱UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • ゆうちょ銀行

※”東海東京カード”を使ってATMからも手数料無料で入金できます。

出金

登録した金融機関への出金手数料は無料です。

「BB申込の際に申込相応代金のご入金をお願いいたします。」と、あるけど資金がなくてもBB申込ができたような…。抽選時までに資金があればいいんじゃないかな?今度、申込する時に確認してみよう。

※追記:資金がなくてもBB申込ができたので、入金タイミングを”抽選時”に変更しました。

コメント