はじめての株式移管を活用したクロス取引【楽天証券→カブドットコム証券】

スポンサーリンク
アドセンス
スポンサーリンク

ひよこ

株式移管手続きをはじめて行った!

株主優待クロス取引の為に移管!

楽天証券からカブドットコム証券への移管が無事に完了。

カブドットコム証券へ移管完了

長府製作所(5946)の優待(クオカード2,000円相当)を取得するためのクロス取引。手数料を安くおさえるために移管を使った。12月中にやりたかったが、楽天証券に移管受付停止期間があるのを知らず今年となった(汗)。

移管完了後に品渡をしてしゅうりょー。今回のクロス取引でかかった費用(手数料+金利)は、346円だった。

今のところ調べた中では、楽天証券からカブドットコム証券へ現物を移管させて、カブドットコム証券の信用売と品渡をするのが一番コストがかからなそう。今後は、この方法を軸にクロス取引をしていきたい。

移管を活用したクロス取引

株式移管を使ったクロス取引の内容をメモ。この方法だとカブドットコム証券の信用売の手数料・金利くらいの費用ですむからイイネ!

  • ①カブドットコム証券:信用売・一般信用(長期)を注文
  • ※手数料・金利がかかる

  • ②楽天証券:信用買・一般(1日)を注文(①と同じタイミング)
  • ※100万円以上無料、100万円未満金利1.9%

  • ③楽天証券:取得した銘柄を現引
  • ※無料

  • ④楽天証券:現引した銘柄をカブドットコム証券へ移管
  • ※無料、移管受付停止期間あり、5営業日後に移管完了、移管先の入力内容はこちら

  • ⑤カブドットコム証券:移管完了後、品渡をして完了
  • ※無料