SBI証券からPO(公募増資・売出し)に初参加!手痛い洗礼を受けそうだ…

スポンサーリンク
アドセンス
スポンサーリンク

がっかりする男性

※8/2記事内容一部修正

SBI証券が、PO(公募増資・売出し)に申込をして、「当選(補欠当選)して購入した方」、「補欠当選し購入申込をしたが繰上当選しなかった方」にIPOチャレンジポイントをプレゼントするキャンペーンを開催しています(2017年7月20~2017年10月31日まで)。

IPOチャレンジポイントをゲットする為に、PO(公募増資・売出し)に初参加しました。

POとキャンペーン

「そもそもPOってなに?」と思っていたら、SBI証券のサイトに説明書きがありました。

POとは?

上場している企業の株を基準日(抽選日?)の終値から1%~8%安い価格で購入できるものみたい。

そんなPOの参加でIPOチャレンジポイントがもらえるのが今回のキャンペーン。条件等は以下の通りです。

SBI証券IPOチャレンジポイント付与条件

IPOチャレンジポイントが最大11Pもらえる(1,000株(10単元)当選し全て購入した場合)。また、補欠当選で購入意思表示をして繰上当選にならなくても1Pもらえます!

深く考えずに申込した結果

「100株(1単元)申込して補欠当選→繰上ならずで1Pゲットできればいいな~」くらいの軽い気持ちでイデアインターナショナル(3140)に申込したら…。

イデアインターナショナル(3140)PO当選

当選しちゃった!

購入しようか迷ったが「すぐに売れば大丈夫だろ~」と、仕組みもロクにわかっていないままIPOチャレンジポイント2Pゲットに釣られて購入したのが不味かった…。

受渡されないと売却できない…。

ディスカウント株価が決定したのが7月25日、受渡期日が8月3日です。イデアインターナショナルの株価は順調に下落しており本日(7月31日)の終値は、1,170円となっていて余裕でディスカウント分が吹っ飛んでいます。

ディスカウント意味ねぇぇぇ(爆)。

購入から受渡期日までの間(7月28日、31日、8月1日、2日の4日間)株価の変動を指をくわえて見ていることしか出来ません…(価格操作(安定操作)により7月26日、27日の2日間はディスカウント株価より低くならないようになっていました)。

売却できるまであと2日、どこまで下がるのだろうか…。高い買い物(IPOチャレンジポイント)になりそうだ(汗)。

※8/2記事内容一部修正:受渡期日の前日(8月2日)に売却できると思っていましたが売却できませんでした。売却可能になるのは受渡期日か?受渡期日に売却可能だと判断し記事を一部修正しました。